2021年12月17日

NHKの問題

ネット上の記事はすぐに消えてしまうことが多いので、
自分が興味を引かれた記事をここに
自分用の記録(備忘録)として保管しておきます。



NHKは日本の印象を悪くしている、NHKの問題

令和3年12月17日更新






●2021/12/17 NHKは日本の印象を悪くしている

自民・小野田紀美氏 予算委「NHKは日本の印象を悪く」「テレビ疑いの眼で」議場ざわつく
 国会議事堂

 自民党の小野田紀美参院議員(39)が17日、参院予算委員会で質問に立ち、放送行政に関して「国際広報の効果検証について。国の予算から海外の広報発信の委託料として、NHKにお金が出ている」と述べ、金額や効果の受け止めなどを問うた。

 小野田議員は「その番組があるね、とかが重要なんじゃなくて、その結果、日本の主張が広がっているのかを検証しなければ、この予算を使うことは意味がない」と断じて、金子恭之総務相に「活動をちゃんとチェックしていただきたい」と迫った。

 また小野田議員は「NHKに関しては不法行為を行っている人を庇って、国が悪いかのような番組を作ったりですとか、どうも日本の印象を悪くするようなことをしている印象が私の中にある」と述べ、予算委がざわつき、苦笑を浮かべる議員の姿も。

 「テレビを見ている方たちも、テレビが言ってるから本当だって思い込まない方がいいですよ。自分で情報はネットとかでも調べて、本当かなっていう疑いの眼でテレビを見ていくことも大事です」と訴えた。

 午前中から小野田議員の名前がネット上でトレンド入りしている。







●自民・小野田氏、NHK「スクランブル化」求める 参院予算委
政治

速報
毎日新聞 2021/12/17 12:18(最終更新 12/17 16:31) 436文字
参院予算委員会で自民党の小野田紀美氏の質問に答える岸田文雄首相=国会内で2021年12月17日午前9時6分、竹内幹撮影拡大

 17日の参院予算委員会で、自民党の小野田紀美氏がNHKを視聴したい人だけが受信料を払う「スクランブル化」を求める一幕があった。NHKはテレビを持たない人に対するインターネットを通じた番組配信の実証実験を2022年度中に始めるが、小野田氏は「ネットの受信料を取ろうとするならけしからん」とけん制した。

 小野田氏は「今、若者を中心にテレビを見なくなっている。私も20年、テレビを持っていない」とし、「だったらネットから(受信料を)取ればいいじゃん、という風潮があると耳に聞こえている」と主張した。金子恭之総務相が「テレビを設置していない方を新たに受信料の対象とすることは現時点で考えていない」と説明すると、小野田氏は「永続的に考えないでいただきたい」と求めた。

 小野田氏はさらに「(NHK番組を)受信できる人が払うのが今の仕組みだ。ネットに広げたら世界中から(受信料を)取るのか。制度として成り立たない」と指摘し「スクランブル化こそ目指していくべきだ」と訴えた。【田中裕之】

関連記事



●NHKのスクランブル化訴えた自民党女性議員にNHK党・立花党首が感謝の弁
2021/12/17(金) 16:37配信

東スポWeb
会見したNHK党の立花孝志党首(東スポWeb)

「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」(NHK党)の立花孝志党首(54)は17日、国会内で開いた定例会見で、自民党の小野田紀美参院議員(39)に感謝を伝えた。

「非常に立派な先生」と立花氏が目を細めたのは、この日、参院予算委員会で、NHK問題を質問した小野田氏だ。

 小野田氏は「NHK受信料の徴収に関して、いろいろ憤りがある。若者を中心にテレビを見なくなっている。私も20年テレビを持っていません。10代、20代でテレビを持っているのは半数以下。受信料をキープできないんじゃないか? だったらネットから取ればいいという風潮がある。ネットから取るのはケシカラン」と金子恭之総務相に切り込んだ。

 金子氏が「テレビを設置していない方を受信料の対象にするのは現時点で考えていない」と答弁したことに小野田氏は「現時点で考えていないが引っ掛かった。永続的に考えないでもらいたい」とキッパリ。

 さらに「スクランブル化が目指すところ。安易に取れるところから、取ろうという拡大は阻止していただきたい」とクギを刺した。

 このやりとりを伝え聞いた立花氏は「小野田氏は消費者委員会でNHK集金人がやっている戸別訪問は違反と指摘している。しっかりと国会で(NHK問題を)追及してくれれば最高。ネットまで受信料を取らせたくないという人が自民党の中にもいるし、国民もそう思っている」と留飲を下げた。

東京スポーツ


この記事はいかがでしたか? リアクションで支援しよう

62
学びがある
205
わかりやすい
64
新しい視点
【関連記事】
皆藤愛子キャスター「パンチラ連発」は放送事故かイメチェンか
SNSで大反響「リストラおっぱい」謎の巨乳OLを直撃
広瀬アリス“脱げる女優”に変身? 下着姿を大胆披露
芸能人「パパ活」リストを極秘入手! 国民的アイドルグループ在籍メンバーも!
カーリング中継中止 アダルトグッズメーカーが憤慨「私たちはきちんとした会社」
最終更新:12/17(金) 20:57
東スポWeb